恩を返せる自分でありたい
コストコンサルティング事業部

Yurina Takahashi高橋 佑里奈

2013年入社

人生の折れ線グラフ

オン・ザ・プラネットに
入社をした理由は何ですか?

きっかけは、オン・ザ・プラネットの採用説明会に参加をしていた友人からの紹介でした。

「機会があれば、行ってみて」と言われ、気軽な気持ちで参加をしたのが正直なところです…。

そこでお会いした社員の方々とお話しをし、「この人達と一緒に働きたい」と思ったことが一番の理由です。

就活生としてではなく、私と同じ目線に立ち、親身になって話してくださったことが、とても印象に残っています。

入社当時の高橋さん
阿部 知恵美さん
Chiemi Abe
ソーシャルメディア事業部

入社当時の責任者から一言!

こんなに華奢で、可愛らしくて、目を見て話すことも苦手な彼女が、果たして営業職が務まるだろうか・・?”というのが正直な第一印象でした。でも、入社して1週間ほど共に仕事をする中で、すぐにその疑念はなくなりました。むしろ、内にある負けん気の強さ、素直さ、誰かのために一生懸命になれる彼女の魅力を知り“この子ならできる!”そう確信に変わったのを今でも覚えています。

入社してからの Bad ポイントは?

育成責任者を任せていただいたにも関わらず、後輩に思うような結果を残してあげられず、頭を抱えていました。私の伝え方が未熟なばかりに、結果が伸びない。 後輩に辛い思いをさせてしまってるんじゃないかと、悩むこともありました。

ですがそんな中、ある日後輩から手紙を渡されました。「 あなたが責任者で幸せでした」という内容で、凄く嬉しかったとのと同時に、自分自身の不甲斐なさも感じ、その後の強いモチベーションになったのを覚えています。

入社してからの Good ポイントは?

社会人5年目の夏のチームの営業イベントにて、全営業社員の中で1位を獲ることができました。さらに所属しているチームも、チーム優勝する事ができました。個人で勝つ喜びよりも、チームで勝つ方が嬉しさも何十倍も大きく、とても印象に残っています。

個人としてもチームとしても、始めから上手くいっていたわけではありませんでしたが、期間中「絶対優勝しよう!」という会話がありました。チームのメンバーの顔を思い浮かべると、自然とモチベーションが上がり、この人達と一緒に勝ちたいという気持ちで頑張れました。

DAILY SCHEDULE とある一日のスケジュール

就活生さんの前で、仕事の想いを伝えることもあります。

チームで、お揃いのポロシャツを作りました!

営業先から帰ってくると…本部お手製のおいなりさんがデスクの上に♪ みんなでおいしくいただきました。

PRIVATE 休日の過ごし方

私の癒しの時間

猫が大好きです。この日は猫カフェへ

昔からの友人と

学生時代の友人と定期的に会って、近況報告をしあっています。

社員同士の交流

会社の大好きな方々との女子会です。この日は、私の結婚の祝福をしてくれました。

CHARACTER データで見る高橋 佑里奈さん

出身県 香川県
血液型 B型
動物占い
兄弟構成
好きな言葉 きっとあなたがいなくても私は生きていける
でも一緒に生きるなら、あなたがいい

コレが私のMotto
モットー